ブログトップ

uShiOda yUiChi

onlyson.exblog.jp

<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

john faheyのof rivers and religionというずっと気になっていたアルバムがありまして、タイミング悪く廃盤になっていたんですが、先日運良く中古屋で手に入れた。
一聴すると、ただの心地よいカントリーギターサウンドだが、良く聴くとその奥に隠された音響的奥深さが見えてくる。 こういうアルバムとは末永くお付き合いできます。
フェイヒーの中で一番好きかも知れません。


でも良い天気なので、カリプソなど聴きながら。
[PR]
by y-usioda | 2008-02-28 12:29

起きてカレーを作る。煮物は作るのが楽しい。

アシダ音響のヘッドフォーンを手に入れた。学校で聴力調べるときとかに使っている、メーカーである。最近のヘッドフォンは、妙に低音がクリアすぎたり、なんかデジタルちっくだったりして、失敗ばかりだったんだけど、これは良い。自然でというか、自分にとって凄くいい音だ。
それにしても最近の音は平面的で、本当につまらないと思う。
僕は音そのものよりもむしろ、その周りにあるものに心を動かされている気がする。
なので細野さんのFLYING SAUCER 1947を聴いた時は本当に興奮した。
[PR]
by y-usioda | 2008-02-25 17:13

大坂奈良和歌山

大阪の皆さんありがとうございました。流流は凄く雰囲気の良い場所で、マイク無しでも、すんなり入っていけた。
何より、稲葉さん誘って頂いてありがとうございました。カバーできなくてごめんなさい。
ジャンジャン横丁のあれ!!はホントに美味しかったです。。

ライブの次の日・・・・ 洞川(奈良)へ行こうとするも、大雪にあい、黒滝村近辺の、県道という名の山奥の林道で立ち往生→日も暮れかけていたので、M氏共々焦りまくる→近くの民宿「あきちゃん」のおっちゃんに助けてもらい、一旦その民宿へ→ジャフ来たる→チェーンを着けてもらい一件落着したかに見えたが、心に何かもやもやを抱える結果に。結局あきちゃんに一泊(お世話になりました)→翌日、目的だった天川村へ向かう→無事に到着、天河弁財天へ参る。紀伊半島のテッペンの村だ。冬に来る人はあまりいないらしい。→そのまま熊野方面に抜けようとするも、積雪の為断念。ホントは三重の方へ抜ければ良かったのかもしれないけど、何故か、和歌浦の方へ。→無事到着も、さして見るところもなく、日が暮れる。→やはり、何か皆もやもやしながら、もやもやして、いつの間にか帰京していた。  全く計画性のない旅だった。
しかし、印象に残る景色はいくつも見た。上手く言葉には出来ないけれど。
[PR]
by y-usioda | 2008-02-21 03:04

明日

は大阪でライブです。
マイク無しなので、それらしくやれたらいいなと思います。
宜しくお願いします。

今日の深夜に発つ予定です。
帰り、紀伊半島をふらっとできたらいい。

連れてきた猫が大暴れしている。。。気が散って書けません。
[PR]
by y-usioda | 2008-02-15 12:02

ライブ来てくれた方、聴いてくれた方、ありがとうございました!どんどん続けて行きたいと思います。

M氏とJR高尾駅周辺を散策する。山の中に、ツチノコ逆さに突き刺したみたいなヘンテコな塔が立っていて、宗教施設かと思ったら、産業殉職者を供養する塔だった。近くの山には菅原道真公がいらっしゃいました。谷保天満宮も道真さんだし、愛着がもてるな。そのまま何となく山道を登っていたら、いつの間にか何とか山の頂上に出て感動した。城跡らしい。晴れているのに雪が降っていた。金毘羅神社(過酷だった)などによりつつ歩いて高尾山口まで行き、リフトにて頂上付近の駅まで。薬王院参り、おみくじを引いたけど、なかなか良いことが書いてあって、嬉しかった。M氏凶。あまりの寒さにすぐまたリフトにて下山。 しかしスポーツマンシップにのっとりキンキンに冷たいとろろ蕎麦を一気に食べてガラ行って温泉入って妙な多幸感を味わいつつ、そのままバイトへ…。朝が来る。
[PR]
by y-usioda | 2008-02-08 10:15

2/6

の詳細が判明しました。

高円寺  ペンギンハウス http://www3.plala.or.jp/FREEDOM/penguin/access/access.html 

OPEN 7:00PM START 7:30PM~8:00PM CHARGE \1,600

出番は20:30~予定です。よろしくお願いします。
[PR]
by y-usioda | 2008-02-03 04:57 | live info